blog index

道場日記 by赤ひげ塾 バランス活性療法院 新潟道場

新潟市 東区の整体院
赤ひげ塾 バランス活性療法院 新潟道場スタッフブログです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
起業塾プレ講座での学び〜軸を知る事・貫くこと〜
JUGEMテーマ:勉強のこと

院長の剣持だいちです。
日付が変わって昨日、岸本達也さんという方の勉強会に行ってきました。

______________________






お世話になっているフリースクール「寺子屋ありがとう」を主宰する岸本達也先生。

先生が子どもたちと向き合う中で大切にしている事、人と人の関わり方、自己肯定感、聴くという事、感情の浄化などなど…岸本先生から学んだことを上げればキリがありません。

穏やかな中にも熱いものを秘めている…岸本先生は私の中でそんなイメージでした。
その先生が今回起業塾ということで「ビジネス」について話をする…。

これにはびっくりしました。


みなさんは「ビジネス」や「起業」という言葉を聞いてどんなイメージが浮かぶでしょうか。
私はなにかギラギラとした、そんな感じを連想してしまいます。

これは私の中の岸本先生のイメージと一致しません。


失礼ながら(というかご本人も言っておられるのですが)先生は売り込みや集客といったものに本当に無頓着という印象があったからです。

のほほんとされていて、周りの人の方が「大丈夫ですか?」と心配になるほど宣伝というものをしない先生。

なのに先生はスクールをはじめ本の出版や講演などにも引っ張りだこというのが現実です。
まさに売れっ子。

売り込まないのに売れっ子。

その秘密は?!


私も整体師の養成を仕事のひとつとさせていただいていますが、整体師としての独立開業というのはつまり「起業」ということです。

ウチの卒業生さんが起業して、最初にぶつかる壁はまさに「集客」です。

◆いくら良い整体法でも
◆一度受けてもらえさえすれば分かるとしても
◆患者さんがどれだけ治っているとしても…

それでも苦労するのが集客なのです。

「知ってもらうこと」

これがどれだけ大変か。
私も本当に苦労しました。
ここでつまずき廃業する方がほとんどでしょう。
起業の成功は、いかに集客するかにかかっているのです。

しかし売れればそれでいいのでしょうか。
なぜ売るのか、
誰に売るのか、
どうして買ってほしいのか…
考えなければいけないことはたくさんあります。

大事なのはやり方ではなく在り方なのです。

スポーツでも試合に勝てばそれでいいわけじゃないですよね。
日本人の美徳は「勝ち方」にこそあるわけです。
もっと言えば負け方だって大事なんです。

私は学生時代、部活動の剣道を通してそれを学びました。
顧問の先生は試合での勝ち方を一切教えてくれませんでした。
しかし、もっと大切なことを教えてもらったと今では思っています。


売れさえすればいいのなら、そこに道徳はなくなります。


今回、起業塾のプレ講座ということで参加しましたが、主催してくださったドリームデザインクリエイションの宮川さん、本当にありがとうございます。
この視点は本当にすごいと思います。

フリースクールで岸本先生が大切にされてきた「マインド(心の在りよう)」の考え方が、ビジネスの場面でも真理として通じる。

今日は本当にすごい学びをいただきました。


講座でお話しされていた15,000,000bitの学びを15bitに濃縮したいと思います。


以下、私の学びをシェアします。(かーなーりー私のフィルターを通っての情報なので間違いがかなりあると思いますがご容赦ください)


イメージ(右脳:処理速度は1500万bit)として学んだこと、言葉にするのは難しい概念的な3時間の学びをあえて言語化(左脳:15bit)する。

これが学びを最大限生かすための最初の一歩だそうです。

まず一歩を踏み出す。

これが一番難しく、また一番効果的とのこと。

私もよく使うのですが「10分で充分」という考え方があります。

勉強でも片づけでも仕事でも、なんでもいいのですが気が進まないことがありますよね。

そういう時は「10分だけやる」と考えるんです。

10分だけなら…とハードルを下げることでなんとか始められるのですが、これがイザ始めると気分がノッてきて一気に最後までやってしまったりするんです。

もちろん気がノらなければそのまま10分でやめて構いません。

これを今日の学びで「行動興奮」というんだそうです。


そして人間の体(脳)の仕組み的にも3日、3週間、3か月といった壁を越えられれば、それはもう習慣として残るのだそうです。

以前ラーニングマップのセミナーで教えていただいた「薔薇」の漢字の書き方。

言われた通り間隔をあけて思い出すようにしたら、すっかり覚えてしまいました。
いまでは薔薇の字は難なく書けます。

一定の壁を越えれば生涯の記憶として定着するのだそうです。

このように脳の仕組みを知れば複雑な漢字の記憶も可能です。

しかし私たちはそれが出来ていない。

それは仕組みを知らないから。

では自分のコントロールを自在にとろうとするとき、数ある仕組みの中でもっとも強力な影響力を持った仕組みは何か。


たとえばどうすればダイエットができるのか、

禁煙ができるのか、

三日坊主になりがちな運動を継続できるのか・・・


どんな仕組みを使えばいいのでしょうか。


意志?

習慣?

イメージ?

言葉?

ポジティブシンキング??


これらの根底にあるのは「感情」です。

言い換えれば潜在意識でしょうか。

感情が達成を拒否していた場合、無意識にブレーキをかけてしまうので、なにをやってもうまくいきません。

しかも無意識なのでそれに気付くこともまずありません。

意志が弱いのでは?

習慣化しなければ!

イメージトレーニングをしよう!

宣言しよう!

前向きに考えれば…

 

すべて潜在意識にはかないません。

顕在意識と潜在意識には1:10の力の差があるとも言われています。


まずは感情を意識する。

自分の心と向き合う。

これが大事だとの事です。


これもマインド、在り方だと思います。

ランチェスター戦略というものがマーケティングの世界にはあります。

これは分散の非効率性と、集中のもつ力についての概念だそうです。

1分間に12発の弾が打てる銃を1対1で打ち合った場合、まあ腕の差はあってもこれは互角ですね。


しかし同じ銃で2対1・3対1となったら…

くらう弾数は24発に対し、2人相手なら6発ずつ、3人相手なら4発ずつしか撃てません。

太平洋戦争時、ゼロ戦に対しアメリカ軍がとった戦法がこれだったそうです。

ゼロ戦1機に対し、アメリカは3機の戦闘機を当てる。

3−1でアメリカ軍2機が生き残るのではなく、ランチェスター戦略によって3機とも生き残るのだそうです。

しかもほぼ無傷で。

ターゲットが分散した結果、日本のゼロ戦は1機も落とすことなくやられてしまうのだそうです。
これがどうマーティングと関わるのか。

「あれもこれもやるな」ということです。

お金がもらえるからとあれこれ手を出せば、どれもモノにならずに中途半端になってしまい、仕事としては失敗に終わります。

しかしここで面白いのが「軸」という考え方です。

ぶれない生き方などとよく言いますが、一見あれこれ手を出しているように見えても、芯が通っているというか軸がある人っていますよね。

つまり、すべてに共通することがある人です。

ランチェスター戦略の面白いところは1対3でも、射線さえキチンととればむざむざやられはしないというところです。


 ○ ○ ○ 3
       対
   ○   1

↑これだと狙いは分散しますが、

↓このようになれば、一直線で敵を狙えます。

 ○
 ○  3
 ○

    対

 ○  1


つまり手前を狙いながら、後ろの2人すら狙えるという位置取りです。


自身と向き合い、起業家としてどうあるべきか、社会にどんな価値を提供できるかをしっかり考える事が出来れば、それが軸となります。

軸に沿っていれば、一見関連が見えない事業でも「相乗効果」で結果が出ますし、なによりブレていないことは本人がわかっています。そこに「どこを狙えばいいんだ!?」という迷いはありません。


魔女の宅急便で、キキは街中を飛び回り事故を起こしかけたということでおまわりさんに怒られます。

「私は魔女です!魔女は飛ぶものです!」
と主張しますが聞き入れてもらえません。


魔女は職業ではありますが、仕事ではない。


…私も最初は意味が解りませんでした。

職業と仕事は違う。

仕事とは、その役割を通じて相手に、社会にどんな「価値」を提供できるのか。

それが大事だと言います。


魔女の宅急便ではその後、パン屋のお客さんが忘れ物をし、おかみさんが困っているシーンに続きます。

パン屋のおかみさんは妊婦さんなので走って追いかけることも出来ません。

そこでキキがホウキで飛んで忘れ物を届けるのです。

魔女という職業が、価値を提供し、仕事となった瞬間でした。

職業(魔女)を通じて+提供できる価値(届ける)に代金をつければイコールそれがビジネスとなります。

これがビジネスモデルのヒントになる考え方です。

 

私は整体師・講師業・経営者・コンサルタントといった様々な肩書きを持っています。
そこまでかけ離れた事業ではありませんが、これらはすべて一貫した目的をもって行なっています。

私が仕事を通じて提供したい価値・感情は「イキイキと生きる事」です。

この不調はお医者さんにかからなければ治らない…
自分では治せない…
自分が整体師になるなんて…
仕事とはつらいものだ…
開業は大変だ…

こんな思い込みを取っ払い、自分の持つ力に気付いてもらい、自信を持ってもらうことが私の役割だと思っています。
ワクワクし、自信を持って自分の人生を生きている人は最高に輝いています。

私は幼少期、父の背中からそれを学び、そんな大人に憧れて育ちました。

だから私の軸は「イキイキと生きてもらうために出来ることをする」なんです。


整体師として不調の改善のお手伝いをするのは確かに一つの目標ではあります。

しかしその目標の先にイキイキ生きてもらうという第二の目標があり、その二つが直線状に並ぶよう進路をとることが大事なのです。

ランチェスターでいう射線取りですね。

この二点を結ぶ航路こそが軸ともいえるのではないでしょうか。

さらにその先にも目標点を設定すればさらにぶれないと岸本先生はおっしゃっていました。

それは人類すべての為になるか?という事だそうです。

マザーテレサは宗教に関係なく、すべての人を受け入れたそうです。

それは人類すべての為という一番大切な第三の目標点を見据えていたという事です。

だからマザーテレサの元には多くの人が集まり、お金が集まり、活動を大きくすることができたのです。

大きな志があったからこそ、アイデアも生まれます。

ボランティアでは続きません。

続かせることが大事だからビジネスになったのです。これは目的ではなく結果です。

起業もこういう志を軸としてやらなければぶれてしまい、お金を稼ぐことが目的になってしまいます。

ある時、マザーテレサは国際的な賞を受け、ロールスロイスをプレゼントされたそうです。

普通に考えればそれを売って、薬や毛布を買い、恵まれない人へあげたでしょう。

これが300万円分だとします。

しかしマザーテレサはロールスロイスを賞品とし、クジを売ったそうです。

これによりなんと1千万円ものお金が集まり、薬・毛布などと言わず、病院が一つ建てられたそうです。

すごいですね。

これがビジネスです。

仕事を通じ社会とどうかかわるのか。

改めて自身の仕事と、これからの道について光を示してもらった勉強会でした。

本当に大切なこと、やるべき事を大切にし、その為に不要な営業を排除する。これも大事なことだと教わりました。

お金が目標となり、何としてでも買ってもらうためには

宣伝費を掛け、労力を裂き、おべっかを使い、おどし、うそをつき、批判され、いいなりになり、頭を下げなばなりません。

ここに道徳はなく、お客さんをモノのように扱うようなこと(自分に都合のいい時だけ大事にし、用が済んだらポイ、むしろ邪魔者扱いしてあとは無関心…)になります。


ビジネスという言葉から連想するギラギラ感は、こういった「不要な営業」を含むイメージでした。

岸本先生や宮川さんからギラギラした印象を受けないのは、宣伝や売り込みをしなくても志と軸がしっかりしているために、周りの人に価値を提供することができているから。
そして、それによって多くの人がファンになり、クチコミにつながっているからだとわかりました。
人をモノでなく、ちゃんと人として向き合い、お互いに興味を持つことで良い関係を築けるのです。


私もやり方より在り方を大事にしてきましたが、これからはいっそう軸を意識し、関わる全ての方へ価値を提供して行きたいと思いました。

軸の見つけ方、やりたいことの見つけ方は
今まで…
,金をかけてきたこと
∋間をかけてきたこと
お金を得られたこと
せ間を得られたこと
から考えるといいそうです。

私の場合、振り返るとやはりセミナーや本、分析と情報発信に 銑い当てはまりました。
これが私のやりたいことであり強みなんだと思います。


人を喜ばせればお金はあとからついてくる。

よく聞く言葉ですが、その本当の意味に一歩近づけた気がします。

改めて岸本先生、宮川さん、今日はありがとうございました。


興奮のまま推敲をせず書いています。
学びを深める私の第一歩として書いたものですので、誤字・脱字・間違い・読みづらい…すべてご容赦ください。

というかこれを読んで下さる方がいたのならそれだけで感謝です。
facebookのノート機能が使いこなせず、ブログでの公開となりました。

このシェアがどなたかのお役に少しでも立つなら幸いです。


剣持太智






























| 赤ひげ塾 バランス活性療法院 新潟道場 | 想い | 01:17 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
私たちにできること。
JUGEMテーマ:新潟県

こんにちは、院長の剣持です。

この度の地震におきましては、被災地域の皆様へ心からのお見舞いと、救助・支援に当たられている皆さまへ心からの敬意を表します。

当グループの患者様・研修生の中にも被災された方、いまだ安否の分からない方がいらっしゃいますが、通常の営業を続けることが支援につながると信じ、スタッフ一同、整体師としての役割をまっとうすべく、出来る事に尽力します。




地震発生当初はお客様のキャンセル、予定変更等もありましたが、そんな中でも

「こんな時だからこそ診てもらいたい」というおばあちゃんや、

夜遅くまで避難所の開設に当たられた方など、

多くの患者様に我々が必要としていただけたということもまた事実でした。


震災から3日がたち、通常の生活を送る事に抵抗感のある方もいらっしゃるかとも思います。

しかし、まずは私たちから「日常」を取り戻していかなければいけないと思うのです。

震災の復興は長期戦となります。

継続的に支援をしていくためには、経済が回らなければいけません。

私たちに出来る事は、日常を送ることです。

そして募金と献血、節電です。


悲しい事に巷では、偽の義援金受付や、詐欺まがいの募金を募る人が出てきているとのことです。

今後、日本赤十字社が今回の被災者への募金受付を開始します。

日赤の募金は、復興支援金として被災者へ直接渡ると聞いています

コンビにの端末などからも簡単な操作で現金の募金が出来るそうです。

まずは日赤の募金受付を待ちましょう。


当院でも募金箱を設置しました。

皆さまからお預かりした募金は責任を持って日本赤十字社へお送りします。

その際、限りはありますが当院で同額を上乗せし、倍にして送ります。


また献血ですが、被災地では毎日血液が必要になります。

しかし、血液は保存期間が短く(赤血球が21日、血小板が4日、血漿は凍結保存で1年)、コンスタントな供給が難しいそうです。

そして一度献血をすると、その人は約3カ月後でないと次の献血が出来ないとのこと。

つまりあえて時期をずらして献血することも大事だそうです。

特に保存期間の短い血小板の不足が懸念されるとのことですので、「可能な方は平日に血小板の献血を」とのことです。


私たちにできる事。

節電しながらも、出来るだけ通常の生活を送り、継続的な支援をしていく事。

和の国日本。

今回の震災に対する国民ひとりひとりの対応が世界の尊敬を集めています。

誇りを持って復興へ向かいましょう!!!


院長 剣持太智


新潟市の整体院
赤ひげ塾バランス活性療法院新潟道場
営業時間 9:00〜20:00
予約制(当日予約 18時まで)
電話番号 025-211-7201
メール akahige-niigata整体sky.plala.or.jp (整体を@に変えてお送りください。)
web http://akahigejuku.com/niigata
院長twitter https://twitter.com/akahigedaichi




| 講師:だいち | 想い | 11:55 | comments(0) | - | pookmark |
「伝えたいこと」
JUGEMテーマ:育児

こんにちは!気持ちの良い青空が広がる土曜日。気持ちがいいですね!


今日は私が治療家として、また人生の先輩として尊敬している

ホメオパスの井上先生のメルマガをご紹介したいと思います。


私は読みながらなぜかドキドキと心臓が鼓動するのを感じました。

それはきっとこのメッセージが本気だからだと思います。


子育て中のお母さんだけでなく、すべての人に読んでもらいたいと思い、

先生の許可をもらって全文掲載させていただきました。



以下引用
_____________
* * * * *
マリーゴールド通信Vol.14 伝えたいこと
ホームページは!
HP http://www.marigold-doumo-arigatou.jp/
* * * * *

剣持様おはようございます!!

マリーゴールド周辺は、またあっという間に雪景色になりました。
雪が大好きな私は、嬉しくてしょうがない!
春の桜も大好きですが、この雪はどうしてこんなに「純粋であること」の大切さを教えてくれるんでしょうね。
いろんな色を受け入れられるように、いつも「白」い自分を意識して生きていたいと思います。

私がホメオパスになって、実は今年でちょうど10年になります。
本当にたくさんの方々と出会い、別れ、つながって、今があることに心から感謝しています。

面談では、私に1時間もかけて、小さい頃から今までの人生の、闇の部分、影の部分をみなさんお話くださいます。
それを聴かせていただきながら、とてもリアルに私の頭の中にある巨大なスクリーンに映像が映し出されます。そして、心が同じように反応しています。

今世で、どんなことが起こるかを承知の上で、魂の成長のために自分自身で親を選んで生まれてくるといわれます。だとしたら、魂の成長のさなかの、混乱した方々がマリーゴールドに来てくださっているわけで、私の存在が少しでもお役に立てることを願わずにいられません。

光を求めながらも、闇の世界を選び続けている若者と話をしながら、私も親として、多くのことを学んでいます。
自分を選んでくれた魂たちが、喜びと達成感を持って帰っていけるには何が出来るのか。

子どもを、比較しないで下さい。兄弟、友達、そして小さいころの自分自身と。

「比較」これが子どもの心をどれだけ傷つけるか。子どもに、「あんたなんか」「恥ずかしいやつ」「どうしてこんななの」「おまえさえいなければ」って、絶対にいわないで下さい。たった一回であっても、それはさびて動かなくなった釘のように、光の魂に刺さり続けます。

「無視」しないでください。子どもの目を見て話してください。「あなたと話すのは面倒なの!」という空気を、子どもはすぐにキャッチします。
必要なときには、髪を振り乱して叱り、そして「愛してる」って抱きしめてください。
見て見ぬ振りをしないで下さい。

世界を敵に回しても、ここに住めなくなっても、どんなときも「あなたの味方よ」ということを、誕生日には必ず伝えてください。

後は、子どもたちに、生き様を見せてくだされば、子どもは、魂は、勝手に素敵に成長します。

そして、かっこよく生きている大人たちと出会える機会を可能な限りつくってほしいのです。子どもは親の力だけで大きくは出来ません。せっかく出逢うなら、魂の成長に び〜ん って響くような人たちの縁を、つないであげるのも素敵な親からの<ギフト>ではないかと思うのです。

今日の18時から、長岡市で行われるイベントもそのひとつ。
踊りを通して激震的な感動を生み出すIZANAIリードダンサーの國友悠一郎先生、マイケルジャクソンダンストリビュートin長岡を立ち上げて、サプライズな感動を与え続ける若井さん、そして、魂にぼわっと火をつけるバンド「おかん」。この輝きまくっている方々が、最初から順調で、苦労なく、輝き続けて今に至るわけではないのです。闇の中を知り尽くして、そして光をつかんだ。その生き様を若い方々にぜひ感じて欲しいです。そこから明日が変わってくるかもしれない。そのチャンスを逃して欲しくないと願っています。

マリーゴールドがお勧めするのには訳があります。
魂の浄化とエネルギーの供給を楽しんで欲しいと思います。チケットはまだあるようです。詳細はこちらからhttp://blog.livedoor.jp/yasutacafe/archives/50550826.html

そして、明日6日、マリーゴールドはyasutacafeの市にブース出店します。ぜひ遊びに来てくださいね。本当に、癒しの素敵な空間に、きらきら輝く人たちがブースをいろいろ出しています。
今回のミニ講演会もお勧めですよ!!詳細はこちら
http://blog.livedoor.jp/yasutacafe/archives/50555358.html

今日のライブ、二人の娘たちを連れて行きます。
去年下の娘に、「将来の夢は?」と聴いたら、「大人になることー」と答えてくれました。始めは???って思いましたが、後からじんわりうれしかった。
大人になることを楽しみにしてくれているってことですから。
今は、「IZANAIのダンスの先生になるー」って言ってます!笑

今夜の報告、またさせていただきますね!
素敵な週末を!!!

ツイッターアドレスは:marigold358 です、お待ちしています!
〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 〜 
マリーゴールド通信を、お友達にご紹介下さい! info@puresoul358.com まで件名に「メルマガ希望」で送信してください!
☆マリーゴールド ★井上 真由美★


_____________________
引用ここまで


子どもは親の背中を見て育つといいます。

親の理想通りに子どもを育てようとするのではなく、

親である自分自身が理想の生き方を見せる事が大事なのではないでしょうか。

理屈でなく生きざまで育てる。

僕は父にそう育てられました。

僕も息子をそう育てたいと思っています。


だいち



☆明日です!☆
〜整体ワークショップのお知らせ〜

3月6日(日)14:30〜
三条商工会議所
ヤスタカフェの市ミニ講演会場にて

プロが教える!自分の体の治しかた〜ペアで体験!おうち整体ワークショップ〜
お一人での参加も歓迎☆

内容
・カラダが不調を起こすメカニズムとは?
・おうちで出来るセルフケア
・ゆがみのチェック法
・ペアで行なう整体法

参加費500円

定員10名程度


講師紹介
剣持太智

整体師養成 赤ひげ塾 本部講師
新潟道場 責任者
バランス活性療法院院長
はりきゅう師

 

体はいつもあなたへメッセージを発しています。
カラダの声に耳を傾けてみませんか?

不調の悪循環を断ち切れば、そこから健康への良循環がはじまります。

おうちで出来るセルフケアをはじめ、わたしたちが日ごろ使っているプロの技の中でも特に効果的なものをわかりやすく、簡単にお教えします。




当日は同会場にて、整体の体験施術会も行ってます。
他にも色々と楽しいブースがたくさんありますのでぜひ遊びに来てください!!!



新潟市の整体院
赤ひげ塾バランス活性療法院新潟道場
営業時間 9:00〜20:00
予約制(当日予約 18時まで)
電話番号 025-211-7201
メール akahige-niigata整体sky.plala.or.jp (整体を@に変えてお送りください。)
web http://akahigejuku.com/niigata
院長twitter https://twitter.com/akahigedaichi



 

| 講師:だいち | 想い | 11:08 | comments(0) | - | pookmark |
整体の守破離
JUGEMテーマ:整体

新潟道場院長のだいちです。

前回のブログで「武道における守破離」について書きましたが、今日は、整体における守破離について書きたいと思います。


そもそも物事を 勉強する時というのはこの守破離の考えが大切になってきます。

茶道や華道ではよく「お稽古」という表現をしますし、武道でも「稽古を積む」という表現をします。

「稽古」という言葉は

古(いにしえ)を稽(かんが)える

という意味で、古くから伝わる型などを突き詰めて考え合わすという意味があります。


ただ言われるままにやるのではなく、意味を考えながらやることで、上達も早まるのでしょう。

稽古という言葉は守破離とも深い関係があります。


さて、整体における守破離ですが、

やはり当塾でお教えしていますバランス活性用法でいえば、「基本療法」がその型であり、守となる部分だと思われます。

先週、富山にてこの基本療法をより深く理解するために、一つ一つの動きを分解し、応用するという勉強会を行なってきました。

守破離で言えば「破」の部分に当たると思います。
守を破ることで、あらためて基本の型のすごさに気づく。
破の役割とはそこにあるのではないでしょうか。

守で型を覚え、
破でその意味に気付き、
離で、首都は離れた独自の世界観を構築することができる。

やはり何事も中途半端に終わらせず、突き詰めた先に違う世界が待っているのかもしれませんね。
その為には常に稽(かんが)えながら、日々の施術を重ねていく事が大事なのではないしょうか。



「繰り返しではなく積み重ね」

私の大好きな言葉です。


だいち


新潟市の整体院
赤ひげ塾バランス活性療法院新潟道場
営業時間 9:00〜20:00
予約制(当日予約 18時まで)
電話番号 025-211-7201
メール akahige-niigata整体sky.plala.or.jp (整体を@に変えてお送りください。)
web http://akahigejuku.com/niigata
院長twitter https://twitter.com/akahigedaichi
| 赤ひげ塾 バランス活性療法院 新潟道場 | 想い | 13:31 | comments(0) | - | pookmark |
守破離
JUGEMテーマ:整体

武道には「型」というものがある。

型は基本であり、真髄となるものでもあり、最初に覚え、最後に行きつくところでもある。


指導者がおらず、自己流で武道やスポーツを始めた人は、姿勢やフォームなど、最初はめちゃくちゃだろう。

しかし、工夫を重ねるうちに、合理的な、無駄のないスタイルが確立されていく。


無駄を省き、つきつめられた動きは美しい。

その動きが「型」となる。


自力で「型」に行きついた人は強い。本物だ。


しかし自己流で始め、工夫し、「型」に行きつくまではとてつもなく長い時間と練習、努力を積まなければならない。




様々な武道に伝わる「型」というものは先人の努力と工夫のたまものだ。


武道を習うと、まずは形を真似するところから入る。

「学ぶ」と「真似る」は同じ語源からきているともいうが、意味がわからなくても、体で覚え、繰り返すことで、本質が見えてくる。

その道の達人ともなると、ただ基本の「型」の通り構えているだけでまったく隙がない。
本質がわかって構えているからだ。


しかし始めたばかりの人の構えは隙だらけだ。

これは本質がわかっていないから。

しかし自己流で構えている初心者よりは隙は無い。

これは「型」自体が持つ力だろう。



伝統芸能の世界で生まれ、いまでは武道などでも使われている言葉に「守破離」という言葉がある。

守:ひたすら教えを守り、学ぶ
破:教えから抜け出し、本質を会得する
離:師から離れ、独自の境地へ


まずは型を「守り」、その後独自の工夫と考察を重ね、型を「破る」ことで、「型」の本質に気付く。そしてそこから今までの道を「離れ」独自の道へ至る。


これが「道」と名のつく武道や芸事に対する私自身の捉え方です。

そして整体にも「守破離」があります。

次回はそんなお話を書こうと思います。


今日はなんだか堅苦しいブログになってしまった。。。



だいち



新潟市の整体院
赤ひげ塾バランス活性療法院新潟道場
営業時間 9:00〜20:00
予約制(当日予約 18時まで)
電話番号 025-211-7201
メール akahige-niigata整体sky.plala.or.jp (整体を@に変えてお送りください。)
web http://akahigejuku.com/niigata
院長twitter https://twitter.com/akahigedaichi

| 赤ひげ塾 バランス活性療法院 新潟道場 | 想い | 10:13 | comments(0) | - | pookmark |
デトックス
 こんにちは!新潟道場の小田です。

30℃超えの毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか?

こう暑いとつい、シャワーでサッと上がってしまいがちです(^_^;)

だるい日こそ!半身浴!!

温まった血液がゆっくり体の中を巡ることで、芯から温まり、
体内の血液にたまった老廃物の排出を促すと言われています。

つまり≪デトックス≫ですね(^O^)!

時間に余裕がある時は、半身浴で心身ともにスッキリしちゃいましょう!


〜無料研修説明会のお知らせ〜
参加費:無料
日時:9月19日(日) 14時半〜(約2時間)
場所:赤ひげ塾新潟道場(駐車場完備)
お申込み・お問い合わせは新潟道場まで
筺025-211-7201
赤ひげ塾の研修について詳しくはホームページをご覧ください
http://www.akahigejuku.com


| 赤ひげ塾 バランス活性療法院 新潟道場 | 想い | 14:28 | comments(0) | - | pookmark |
真夏の大イベント
JUGEMテーマ:日記・一般
おはようございます。新潟道場の小田です。
台風4号が、正午ごろ県内に急接近するそうです。暴風・豪雨にご注意ください。

昨日から台風の影響で、異常なほど気温が高くなっていますね。
屋内での熱中症にも気をつけてくださいね。

さて、昨日の夜は、新潟ユニゾンプラザで【真夏の大イベント】と称された『伝説のトップセールスレディ朝倉千恵子氏』の講演会へ行ってきました。

元小学校教員で、35歳で人生の崖っぷちに立ち、営業経験ゼロから入社3年後には企業で単独1億円を達成。現在は社員教育・人材教育・「トップセールス育成塾」主催。

という経歴をもつ方で、以前「まず、手をあげなさい!」という本を読んだことがあり、いつかお会いしたいな~と思っていました。

第一印象は光り輝いていた笑顔が眩しい\(◎o◎)/!

講演会では、ただ聴いているだけではなく、会場の全員がお辞儀の仕方などを実際体を使って教えていただきました。
きびしいだけではなく、時折ユニークなお話も交えながら一つ一つ丁寧に伝えてくれました。

いままでの私は、≪できているつもり≫≪しているつもり≫でしかなかったことが明確にわかりました。お辞儀ひとつとっても、その奥深さに気づかされた瞬間でした。
(足がプルプルする場面も・・・。笑)

正しいお辞儀をした後は「あれ?気持ちいい・・・清々しい・・・」
きっと外観を磨くことで自分の自信につながるんですね(*^_^*)

やっぱり、礼儀って大切ですね!

当たり前のことをちゃんとできる人になろう!と決心した夜でした。


新潟市の整体院
赤ひげ塾バランス活性療法院新潟道場
営業時間 9:00〜20:00
予約制(当日予約 18時まで)
電話番号 025-211-7201
web http://akahigejuku.com/niigata
| おだ | 想い | 09:49 | comments(0) | - | pookmark |
ありがとうございました!

いつもありがとうございます。新潟道場の遠藤です。

早いもので、私は一足お先に仕事納めです。


一年を振り返ってみると、感謝に始まり感謝に終わる一年でした。

いつもいつもお客様から元気をいただきながら笑顔になり、

またいただいた笑顔や元気をお客様へ繋いでいく、

そんな素晴らしい一年でした。

今年もたくさんの出会いを通して、

整体師であることに喜びを感じさせていただく場面が多々ありました。

皆様本当に本当にありがとうございましたm(__)m 


来年もまた皆様の元気のお手伝いさせていただきます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


ではでは皆様良いお年をお迎えください(*^_^*)


遠藤素子







| 療法師:えんどう | 想い | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
身体と会話する


こんにちは。新潟道場のだいちです。


先日の患者さんとのお話をご紹介します。

「前回から今日まで、お体の調子はいかがでしたか?」

「そういえば痛くない!っていう日が多かったです。痛くないと忘れちゃうんですよね〜」




・・・みなさんもこんな経験、ありませんか??


やっぱり身体が楽になっちゃうと、痛かったことは忘れてしまうんですよね。


風邪をひいたときになって、健康のありがたみが分かる・・・みたいな。


痛みは、身体からのメッセージです。

「この姿勢はイヤだよ」

「この動きはつらいよ」

「ストレス多くない?」

そんな声に耳を傾けてあげてください。

痛みはピンチではなく、生活を改善し、健康になるためのチャンスです。





もし今幸いにも健康であるならば、「痛み」というメッセージが発せられる前に、自分から身体に語りかけてみましょう。


「今日大変だったけど大丈夫?」

「疲れたから今日は半身浴を+10分の大サービスだ!」

「寝る前にストレッチしようか」

「今日もお疲れ!おやすみ〜」


な〜んて、自分の身体と会話ができると楽しいですよ^^(まぁヒトリゴトですが)




痛みが消えたら、痛かったことを忘れてまた無理をする。

そうするとまた痛くなるから整体で直してもらう。



・・・これじゃ身体がかわいそうです。

痛くなくても、普段からケアを。

痛くなったらなんで痛くなったかを考える。

で、普段からケアをしてあげられたらすばらしいですね☆


高い買い物をするときに自分に言い聞かせませんか?

「これは一生モノだから」



生まれてから死ぬまで、本当に一生モノとして使っていく身体。

大切にしてあげましょう^^


だいち

新潟市の整体院
赤ひげ塾バランス活性療法院新潟道場
営業時間 9:00〜20:00
予約制(当日予約 18時まで)
電話番号 
web http://akahigejuku.com/niigata

| 講師:だいち | 想い | 16:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
整体師冥利に尽きる言葉
JUGEMテーマ:整体

こんばんは。新潟道場のだいちです。


気づけばもう12月も11日。。あっという間ですね〜。



「師走」と書くくらい、誰もかれもがあわただしくすごす年末。

なにはなくともなんだかソワソワしてしまいますよね((+_+))



歪みや冷えによる不調以外に、疲れやだるさを訴えられる患者さんも増える時期です。


なので、整体の内容も「修正や調整」に加え、「ゆっくりと休めるように」ということを考えて施術をしています。


自己治癒力を高めて、疲れた体をリフレッシュ!!忙しい師走を文字通りかけぬけられるよう、毎日腕まくりをして施術しております☆



そんななか、先日はうれしい言葉をいただきました。


施術に入る前に「どうですか?」とお聞きしたら


「実は・・・


最近すごく調子がいいんです!」

「10歳は若返ったような・・・それくらい調子が良くて、自分でもびっくりしています」


とのこと。


や〜うれしいですね!!




このお客さんは、毎日半身浴をしてくださっているので、そのおかげも大きいのですが、


「自己治癒力が高まるということはこういうことなんです!」


という見本のように、どんどん調子が良くなっていきました。
最初はかなり調子が悪かったので心配していたのですが、毎回無駄なく施術を進めることができ、すぐにメンテ会員になられました。


「仕事が大変な日でも、次の日起きるとつらさがなくなってるんですよね」ともおっしゃっていましたが、これが本当にうれしいんです。



普通の整体院だったら

「先生のおかげでよくなりました!有り難うございます!」

とか、

「ここに来ると楽になるんですよね〜」

って言ってもらうほうが嬉しいんでしょうけど、



赤ひげ塾では自己治癒力の活性化を目的としていますので、患者さん自身の力で自分を治せるようになることが私たちの喜びなんです。



これからもみなさんが自分の身体に誇りを持てるよう、いざという時に自分に頼れるよう、

お体のお手伝いをさせていただきます。


えいえいおーー!!


だいち


新潟市の整体院
赤ひげ塾バランス活性療法院新潟道場
営業時間 9:00〜20:00
予約制(当日予約 18時まで)
電話番号 
web http://akahigejuku.com/niigata

| 講師:だいち | 想い | 23:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

bolg index このページの先頭へ